スポンサーリンク

チーズの紹介(グラナパダーノ)

チアーズホームページ

いつも利用している沖縄のチーズ専門店チアーズさん。
こちらで購入したグラナパダーノのご紹介。

スポンサーリンク

グラナパダーノとは

ウィキペディア先生によると

グラナパダーノはイタリア原産のハードチーズで牛乳と塩が原料。グラナは「粒状」でパダーノは「ポー川周辺の平地」という意味。名前の通り、割るとボロボロと粒状に崩れるのが特徴。一部製法が違うパルミジャーノ・レッジャーノ(粉チーズ)は親戚関係。

ふむふむ

牛乳と塩が基本原料みたいですが、私が買ったものには卵白リゾチームが入っていますね。
おそらく、食品添加物として日持ち目的で入れたものと思われます。
粉チーズでもあるパルミジャーノ・レッジャーノの方がよく流通しているせいか、日本の市場にはあまり流通していないみたいですね。
何故、パルミジャーノ・レッジャーノの方が流通しているのか謎です。
とりあえず、食べてみましょう。

いざ、実食

ラップを外し、ちょっと大きかったからカット。
手でも簡単にパキって折れました。
触ってみて分かるのですが、硬くてもろい感じのチーズです。
塩?アミノ酸?表面には何かの結晶があります。
においはまさにチーズ。

それではいただきましょう。

うん、味は完全に粉チーズです。
さすが粉チーズのパルミジャーノ・レッジャーノと親戚関係。
食感は、口に入れて噛むとボロボロと崩れて、最終的に粉チーズを噛んでるような食感です。
結晶部分はザラメの食感みたいでガリガリしており、塩辛くないのでアミノ酸だと思われます。
全体的に結構パサついていますので、口の中の水分が奪われます。
味自体は結構濃いめで塩気はそんなに強くないです。
そのままでも十分いけるチーズですが、何か飲み物が欲しくなります。

おススメの食べ方は?

味は完全に粉チーズですので、すりおろしてパスタなんかにかけてもいけるのではないでしょうか。
あと、味自体がしっかりしていますのでリゾットの主役にもなれるチーズだと思われます。

楽天で購入可能

グラナパダーノは楽天市場でも販売しています(2019年5月20日現在)。
私の楽天ROOMにも掲載していますのでよろしければ是非。

 

よろしければ応援よろしくお願いします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました