スポンサーリンク

エナジードリンク

皆さん、こんにちは!
スーパーやコンビニなどの飲料コーナでエナジードリンクってよく見かけませんか?
以前はレッドブルーが有名でしたが、現在はいろいろなメーカーから様々なエナジードリンクが出ています。
そこで今回は各社が出しているエナジードリンクを4種類ほどピックアップして、飲んだ感想をレポしたいと思います。
なお、エナジードリンクは沢山ありますので見つけ次第購入、4種類飲んだら一つの記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

コカ・コーラ エナジー

内容量250ml中の栄養成分は
エネルギー:105kcal
タンパク質・脂質:0g
炭水化物:25.8g
食塩相当量:0.1g
ナイアシン:4mg
ビタミンB6:0.38mg
カフェイン:80mg

コカ・コーラから出た栄養ドリンク、コカ・コーラエナジー。
何故栄養ドリンク市場に出て来たのかは謎。
レッドブルーやモンスターエナジーに挑戦したかったのかな?

ドリンクの見た目はコーラのような黒色をしているかと思いきや、意外と薄く、においもコーラとは違う感じです。
肝心の味は、栄養ドリンクを若干コーラに寄せた感じの味、栄養ドリンクとしては全体的に薄いような気がします。

缶は赤色のメタリックでいい感じ

KIIVA

内容量500ml中の栄養成分は
エネルギー:245kcal
タンパク質・脂質:0g
炭水化物:61g
食塩相当量:0.1g
ナイアシン:10mg
ビタミンB6:2mg
ビタミンB12:10μg
アルギニン:625mg
カフェイン:160mg
ガラナエキス:200mg

キーバというエナジードリンク会社が製造した国産の商品。
全体的に黒い缶ですが、ドリンク自体の色は薄赤色。

においは完全に栄養ドリンク。
味も栄養ドリンクのようですが、モンスターやレッドブルーに比べて甘く感じます。
他の方はイチゴシロップのような味と言っていますが、私は別にそんな感じはしません。
もしかしたら、年々味の改良が行われているのかも!
それと他の栄養ドリンクと比べて全体的に薄いような気がします。
これはおそらく、500mlという大容量のため味全体を薄口にしているのかもしれません。

ENERGY HUNTER

内容量300ml中の栄養成分は
エネルギー:162kcal
タンパク質:1.2g
脂質:0g
炭水化物:39.3g(糖質:39.3g 食物繊維0g)
食塩相当量:0.5g
アルギニン:600mg
カフェイン:195mg

イオンのトップバリュから出た栄養ドリンク。
遂にイオンも栄養ドリンク市場に進出していたみたいです。
カフェインの量が他のエナジードリンクに比べて多いぞ!

見た目は他の栄養ドリンクと同じ黄色の蛍光色なのですが、何だか色が薄い。
この黄色はビタミンの色なので、色が薄いという事はそこまでビタミンが入っていないのかもしれません。
栄養成分表にも含有量が表記されていませんし。
味は栄養ドリンク特有の味なのですが、人工的な味が強い。
駄菓子のような味と言った方が正しいかもしれません。
個人的にいまいち。

メーカーよって栄養ドリンクといっても、こんなに味が変わるものなのか

28 BLACK AÇAI

内容量250ml中の栄養成分は
エネルギー:122.5kcal
塩分:5mg
ビタミンB6:1.25mg
タンパク質:0g
ビタミンC:60mg
ビタミンB12:2μg
炭水化物:30g
ナイアシン:12.5mg
脂質:0g
パテントン酸:4.5mg

ドイツからやって来た(輸入業者はサイレントエナジー株式会社)エナジードリンク。
輸入品のためかエナジードリンクとしては300円と結構お高め。

ドリンク自体の色はワインレッド。
味はアサイー味?、ほんのわずかに独特の苦みを感じます。
と言われても分からないと思いますので、近いものに例えるとトロピカルジュース(特にパッションフルーツが入ったやつ)のような味です。
全体的に甘ったるく感じるので、ゴクゴクとはいかないですね。
エナジードリンクならもう少し砂糖の量を減らしてもいいような気がします。

よろしければ応援よろしくお願いします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました