スポンサーリンク

ミスドのパティスリードーナツコレクション

みなさん、こんにちは!
今日は、ミスドで1月10日から発売している「パティスリードーナツコレクション」の紹介です。

「パティスリードーナツコレクション」は世界最高峰のパティシエと称されるピエール・エルメとミスタードーナツが共同開発したシリーズです。
私のこのシリーズに対しての印象は高級感&オシャレ。
それがお手頃な値段でいただけるのは嬉しいですね。
早速、いただいてみましょう。

スポンサーリンク

ポン・デ・イスパハン(ローズ&ライチ&フランボワーズ)

ピエール・エルメの代名詞とも言える「イスパハン」のローズとライチ、フランボワーズの独創的なハーモニーをポン・デ・リングで表現。フランボワーズ風味のチョコとフランボワーズ顆粒でデコレーションした生地に、ローズ&ライチ風味のクリームをサンドしました。

においは甘酸っぱいフランボワーズ(ラズベリー)の香りがします。
味はフランボワーズがベースだと思われるですが、何だかサンドされたクリームが酒っぽい風味がします。
これはおそらく、ローズの香りでしょう。
上に乗っている赤いのはフランボワーズ味のサクサクするコーンフレークみたいなもの。
全体的にお上品な味ですね。

サティーヌファッション(オレンジ&パッションフルーツ&チーズクリーム)

チーズケーキを出発点に生まれたピエール・エルメの代表的フレーバー「サティーヌ」をオールドファッションで表現。オールドファッション生地の上に、ムースのようなチーズクリーム、オレンジとパッションフルーツの効いた爽やかな味わいのジャムをトッピングしました。

チーズの香りがするオールドファッション。
味はレアチーズに柑橘系のジャムをつけたようなものに近い。
オレンジとパッションフルーツのジャムがチーズクリームと調和して、爽やか且つ濃厚な味となっています。

キャレマン ショコラ(ショコラノワール)

「ふわり、とろり、かりかり」3種類の食感を組み合わせたピエール・エルメの人気作「キャレマン ショコラ」をチョコレートドーナツで表現。ガナッシュホイップ、ガナッシュクリーム、キャンディングアーモンドをサンドした、チョコ好きにはたまらない一品です。

テーマとなっている「ふわり」はサンドしているショコラドーナツ、「とろり」はガナッシュのホイップクリーム、「かりかり」はアーモンドでしょうね。
全体的にふわっとした食感で甘さ控えめ、全体的に調和されたショコラドーナツとなっています。

クロエ(ショコラ&フランボワーズ)

フィナンシェをイメージして開発したショコラドーナツで、ピエール・エルメのショコラフレーバー「クロエ」を表現。ガナッシュクリーム、ガナッシュホイップ、フランボワーズジャムをサンドし、チョコとフランボワーズ顆粒をトッピングしました。

最初に見た時の第一印象はチョコのハンバーガー。
フランボワーズ顆粒がゴマ、ショコラドーナツがバンズ、ホイップクリームが具、フランボワーズジャムがケチャップように見ます。
ショコラドーナツは硬そうに見えますが、しっとりとしてやわらか。
味はそこまで甘くなく、甘酸っぱいフランボワーズジャムがアクセントになり非常に美味しい。

モガドール(ショコラ&オレンジ&パッションフルーツ)

フィナンシェをイメージして開発したショコラドーナツで、ピエール・エルメのショコラフレーバー「モガドール」を表現。ガナッシュクリーム、ガナッシュホイップ、オレンジ&パッションフルーツジャムをサンドし、チョコとオレンジピールで仕上げました。

ハンバーガーが第2弾w
こちらは柑橘系の味と香りで非常に爽やか感があります。
とくに表面に乗っているオレンジピールがより柑橘系の味を引き立ており、紅茶と一緒にいただくと最高です。

プレニチュード(ショコラ&キャラメル)

フィナンシェをイメージして開発したショコラドーナツで、ピエール・エルメのショコラフレーバー「プレニチュード」を表現。塩キャラメルクリームと塩キャラメルホイップ、ガナッシュクリームをサンドし、チョコとキャンディングアーモンドをトッピングしました。

ハンバーガーが第3弾w
フルーツから一変、キャラメル味になったショコラドーナツサンド。
キャラメルは特有の甘ったるいやつではなく、意外と甘さ控えめ。
渋みのある紅茶と一緒にいただくと非常に最高!

よろしければ応援よろしくお願いします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました